創業者中本 太郎により、
旧名護町に名護缶詰工業株式会社を設立

沖縄県北部地方2社のパイン缶詰工場を吸収合併し、「南西食品株式会社」へ商号を変更する

那覇市寄宮に「南西スーパー寄宮店」を開店

国頭郡東村にパイン缶詰東工場が完成

名護市大南に「南西スーパー大南店」を開店

パイン缶詰名護工場を閉鎖

県内のパイン生産量減少に伴い、
飲料部門の強化及び不動産事業へ参入

パイン缶詰名護工場跡地に南西食品本社ビルを
建設し、「南西スーパー宮里店」を開店

パイン事業から撤退

代表取締役社長に中本 泰朋が就任

南西スーパーを金秀商事株式会社へ譲渡し、
SM事業から撤退

代表取締役社長に名嘉 宏文が就任

創業50周年を迎える

アジアを中心とした加工食品の輸入事業を開始

代表取締役社長に中本 泰一郎が就任

ソーエイドー株式会社と35COFFEEビタースイート
を共同開発しCSR活動開始

県内一部自動販売機向けのさんぴん茶OEM受託を行う

関連会社であるスイートフーズ久米島株式会社を
紅芋加工工場として久米島町に設立
代表取締役社長に中本 泰一郎が就任

創立60周年を迎える

名護市内にあるイタリアンレストラン
「フランチェスカ」の運営を開始し、外食事業へ参入

自社ビル2階に地域情報発信型リモートワークスペース
「howlive名護宮里店」をFC事業としてオープン

地域コミュニティラジオ放送局「株式会社FMやんばる」の筆頭株主となり、更なる事業拡大を図る

焼いも事業「おもいも」の店舗・ECサイトオープン